To Live A Free Life

自由な生活をする為に、ブログを活用して副業で少しでも快適な生活を手に入れる為の情報発信ブログ!

純粋無垢な大人はたったの5%と診断されたトリックアートに反論!

トリックアートって面白いですよね。よくある有名なのが、老婆に見えるか、若い女性に見えるかというものがあります。

 

私は老婆にしか見えなかったんですが、人によって見えるものが変わるようです。そして、このトリックアートで、純粋無垢な大人はたったの5%と診断された所謂だまし絵があるんですが、ちょっと診断結果に異論があったので、載せます。

 

情報元はこちら。

news.livedoor.com

 

記事によると、だまし絵をつかって、汚れを知らない純粋無垢な心を持っているかどうかを判断しているような内容です。

汚れを知らない純粋無垢な心。それを持っている人(子供)以外、この絵に別の見方があることをまず気がつかないようだ。スイスの有名なアーティストによる「だまし絵(トリックアート)」について、アンケート結果が話題を呼んでいる。

 

では、実際に使った絵がこちら。

f:id:reallife2000:20161008181929j:plain

 

このほど英メディア『metro.co.uk』が、サンドロ・デル・プレートさん(Sandro Del Prete)というスイスのアーティストの作品である壺の絵を大きく紹介した。トリックアートにも様々なものがあるが、見る人の年齢や精神的な状態などが如実に表れる絶妙な「だまし絵」であるという。

 

そして、大人の多くが裸の男女が抱擁しているようにしか見えないとあります。

愛の営みを知ってしまった大人には裸の男女が抱擁しているようにしか見えない一方で、汚れを知らない子供たちやとことんピュアなハートの持ち主の目には、なんと数頭のイルカがあちこちで泳いでいると映るそうだ。ボトルには“Message d'amour des dauphins”というフランス語が添えられており、これは日本語だと“イルカたちからの愛のメッセージ”となる。恥ずかしいことにそれを読んでもなお記者の頭の中には「?」マーク。少ししてやっとイルカの存在を理解した。

 

言われて、イルカがいると初めて気づくといような感じですが、そもそも、これって無垢とか関係ない気がしますよね。単に知識としてあるかないかの話。

 

「子供=無垢、大人=無垢じゃない」というのはちょっと違う気がするんですよね。まぁ、面白いテストだとは思いますけどね。

 

反論と書きましたが、ちょっと面白かったので、シェアしました。トリックアートってちょっとしたネタになりますよね。アプリでないのかな。