To Live A Free Life

自由な生活をする為に、ブログを活用して副業で少しでも快適な生活を手に入れる為の情報発信ブログ!

会社の飲み会はお金の時間の浪費!止めたらブロガーとしての成功への道が加速する

f:id:reallife2000:20160926202151j:plain

いつも思う事ですが、サラリーマンの飲み会は絶対に無駄です。


もちろん、その業界でサラリーマンとして成り上がりたいのであれば、接待術としては効果的ば場合もありますが、私のようにサラリーマン以外で成功したいと考えている場合は、無駄になります。


ちなみに、一般的なサラリーマンであっても会社の飲み会は無駄であることが多いです。


実際、私はお酒を飲むときは飲むので、キャラクター的に、飲み会に誘われることが多く、これまでどれだけ飲み会にお金を使ってきたのか想像もしたくないですが、飲み会に参加し続けてよかったと思うことは、ほぼ皆無ですね。


そして、最近は飲み会に参加しない会社員が増えているそうです。

nikkan-spa.jp

 

今の時代、給料も上がらないですし、老後も不安。政治家はお金をじゃぶじゃぶ使いまくる。そんな時代だから、お金を使おうなんて思えないですよね。

 

共働き夫婦が増えたとは言っても、家計の管理は妻。少ないお小遣いのやりくりに頭を抱えるサラリーマンは依然として多い。

 

 新生銀行が毎年実施しているお小遣い調査によると、’12年のサラリーマンの平均小遣いはケータイ代込みで3万9600円。子供のいる既婚者に至っては3万1000円で、ケータイ代を引いた自由に使える小遣いは実質2万円程度というのが現状だ。1回の飲み代は、調査を開始した年以降、史上最低。3000円を下回った。

 

「飲み会はカネの無駄だから誘われても行かない。断り続けていれば誘われなくなるから問題ない」(35歳・通信)と、飲み会に関心のないサラリーマンが増えている昨今の風潮を裏付けている。

 

サラリーマンのお小遣いの平均はわずか4万円!

 

上記は抜粋ですが、サラリーマンの平均の小遣いは約4万円。しかも、携帯代込み。つまり、実質3万円ですかね。これ飲み会に参加したら、一瞬でなくなります。


例えば、2次会まで行っちゃう人は、一晩で1万円は飛んでしまいます。これを毎週続けていたら、すぐに3万円なんてなくなりますね。

 

以前、会社の同僚と懇親会をした後に、みんな泥酔して2次会に行きました。私はお金が飛びそうな雰囲気があったので、帰りました。そして、月曜日にどれくらい使ったかきいたら、おさわりパブで4万円使ったそうです。つまり、、、その日だけで4万5千円は使った計算になります。地方の家賃くらいの出費です。

 

昔はノミニケーションなんて言葉もあり、飲み会は有効なツールの一つだったんだと思いますが、逆に飲み会に参加しなくても、仕事に支障なんてないですし、何よりお金が残るので自己投資に使えたり、家族の為にお金を使えるようになります。

 

家族が出来ると飲み会の出費がもったいなく感じる

 

ちょっと前も、かなりのペースで飲み会があったのですが、毎日数千円単位でお金がなくなります。「これを子供のおもちゃに使えたら、子供が喜ぶのに・・・」と思ったことがあります。

 

情けない話、飲み会で1万円使って、二日酔いになってフラフラという状態で、マイナスしかないような使い方をしても、子供のオモチャは1000円でも高いと感じてしまう訳です。酒飲みの旦那は自分に甘いと思う訳です。


ちなみに、会社で飲み会が多いか、どうではないかは、その組織の長が飲み会が好きかどうかが依存する事が多いです。


以前もある会社で働いていた時に、飲み会が好きで毎日でも行くような現場で、アホみたいに飲む職場がありました。残業時間が100時間を越えるのにもかかわらず、そこから飲みに行くのです。。。


終電近くまで仕事をして、そこから朝まで飲み会。そして、近所の漫画喫茶に宿泊して、数時間寝て、また仕事。


こんな生活をしていたら、体にもよくないし、精神的・肉体的にも悪影響があります。今、思い出しても地獄だと思いますね。。。


と会社の飲み会なんて、消耗するばかりです。もちろん、ストレス解消などで同僚と飲みに行くのはありだと思います。ほかにも、楽しい飲み会。


ただ、会社で行なう飲み会なんて、特に話もしたくない上司に気を使って飲まないといけないケースもあるので、楽しめないほうが多いのでは。

 

会社の飲み会はお金の時間の浪費!止めたらブロガーとしての成功への道が加速する

 

ちなみに、私に置き換えてみると、飲み会に参加しなければ、成功への道が近づきます。例えば、一回の飲み会に参加しないと以下の恩恵が受けられます。

 

①最低でも3千円は節約になる
②ブログの記事の更新ができる


まず、①は大きいですよね。2次会なんて参加したら1万円飛ぶこともあります。これを毎週してたら、数万円の浪費になりますが、参加しないことで、それだけお金が貯まります。


貯まったお金は家族のため、もしくは自己投資に使えます。これは確実にプラスですよね。


続いて、②のブログの更新。これも大きいですね。飲み会に参加するとその日はもう、ブログを更新できないですし、翌日もぎりぎりまで寝てしまいます。


それが、飲み会に参加しないだけで、その日だけで数記事、翌日も数記事のブログを更新できます。月に数十記事の差が生まれますね。これが、将来のプロブロガーへの道をさらに近づけることになります。


という事で、自ら稼ぐ方法を持っているサラリーマンは、飲み会に参加しないことはメリットだらけなので、さらっと飲み会を断りましょう!