To Live A Free Life

自由な生活をする為に、ブログを活用して副業で少しでも快適な生活を手に入れる為の情報発信ブログ!

楽天カードの後からリボ払いは街金の金貸しと変わらないので止めましょう

f:id:reallife2000:20160925165045j:plain

皆さん、日々の買い物などでクレジットカードは活用していますか?


先日もスーパーで買い物をしていたら、未だに若い人でも現金で支払っている人がいるんですよね。


実は私の兄弟もクレジットカードを活用していません。理由を聞いたら、「使い過ぎるのが怖い」という事でした。使い過ぎるのは、カードも現金も一緒だと思いますが、現金の場合、実際に目の前でなくなるお金が見えるから、使い過ぎたかどうか確認できるのがいいのでしょうか。


私は普段の買い物から、公共料金の支払いまで、なるべくクレジットカードで支払うようにしています。理由はポイントが貯まってお得だからです。

 

また、私の場合は、普段からショッピング、出張などで楽天トラベルを活用していて、楽天サービスをよく使うので楽天カードを支払いで使っています。楽天カードの支払でたまるのは楽天スーパーポイントになりますが、貯まったポイントはショッピングなどで使えるので本当に便利です。

 

また、楽天カードは審査に通りやすいというメリットもあり、使っている人が多いと思います。

 

楽天カードの申し込みはこちらから。


このお得なクレジットカードですが、本ブログではクレジットカードの利用はお得ですと書いていますが、使い方によってはマイナスを引き起こす場合があります。

 

楽天カードの後からリボ払いは街金の金貸しと変わらないので止めましょう

 

その損をする使い方とは、「分割払い」「リボ払い」です。


以前、CMなどで、「月々の支払いが一定だから安心」とか言っていますが、そんな事はありません。


また、各カード会社のサイトでも、「分割払い」「リボ払い」のメリット~とうたっていますが、きちんと仕組みを知れば、そうでないことがわかります。


もちろん、支払いが分割されれば、その月の支出は楽に感じますが、実は損しているんです。


私が一番利用している楽天カードの場合ですが、以下の支払い方法があります。2回払いまでは手数料が無料で支払えますが、それ以上は手数料がとられます。

 

1回払い
締切日(毎月末日)の翌月27日にお支払いいただく方法です。
手数料不要でご利用いただけます。

 

2回払い
締切日(毎月末日)の翌月27日と翌々月27日の2回に分けてお支払いいただく方法です。手数料不要でご利用いただけます。

 

リボ払い
ご利用金額や件数にかかわらず、毎月のお支払いがほぼ一定になる便利なお支払い方法です。

 

分割払い
3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36回の中から、ご希望の支払回数がご指定いただけます。

 

以下はサイトにある利用例です。見てもらうと分かりますが、「リボ手数料」というものが発生します。

f:id:reallife2000:20160925170114p:plain

 

例えば、分割支払いにした場合、前月末時点の利用残高に対して、実質年率12.25%~15.00%を乗じた額がつきます。これは、リボ手数料にも利子がつきます。

 

つまり、リボ払い、分割払いを選ぶと、残高に対して、毎月リボ手数料がかかってきます。


これは高い買い物をすれば、より高い手数料をとられることになります。しかし、よく考えてほしいのが、高い買い物ほど、ローンを組みませんか?


先日も、会社の同僚が200万円の車を5年ローンで購入したと自慢していましたが、それだけ多くの金利を支払う事になるわけです。


間違いなく、大きな損失ですよね。。。軽く見積もっても初年度は10万円以上の金利を支払う事になります。支払えば、支払うお金は減りますが、5年かんだと数十万円くらいになるのではないでしょうか。


人生はこういった仕組みを知らないと、気付かない内にお金を失っている事になります。


裏話としては、カード会社は、リボ払いや分割払いをしてもらったほうが利益がでるといった話になります。


逆に、我々利用者は、損をするといった構図になります。その為、いざ出費が必要になることを考えて、ある程度の貯金をしておくことが重要になります。


これからビジネスをする、投資をする、そういった中では計画的に資産を管理しておくことが重要です。


いざという時に、こういった分割払いのしくみや、キャッシュカードを使っては元も子もありませんからね。